終わり良ければすべて良し

19. October 2017

ゲームソフトの人生ゲームは今なぜないのか

Filed under: Allgemein —— owariyokereba @ 5:28

プレステ1や2の時はDX人生ゲームやEX人生ゲームがあったのですが、プレステ3以降はそういった人生ゲーム系のソフトは見かけません。
もしかして、スマホのゲームに押されて制作しても利益が出ないから作らなくなってしまったのでしょうか。
過去の作品の中でもDX人生ゲーム1は今の基準からみるとすごいレトロではありますが、イベントがすごく面白くて何回やっても不思議と飽きないのです。
覚えている限りで記載いたします。
タイムスリップマスで各時代に飛んで4つの中から選んで、見事に正解すればパラメータやお金を手にします。
しかし失敗した場合は変な宇宙人に遭遇してパラメータが減り、またお金を失ってしまいます。
あとはツーケー星人をやっつけるイベントも面白かったです。
一発ブチャコーンってかました時が最高にスッキリしました。
個人的な事ですが、すごく心に残る思い出がこのゲームにはありました。
やはりタカラ・トミーからこの類のゲームが出ないのは、おそらく戦略的なことが要因なのかもしれません。






Comments are closed.

©2017 終わり良ければすべて良し
Hosted by Onlinetagebuch.de - Dein eigenes kostenloses Onlinetagebuch