蓼食う虫も歯医者

19. July 2017

近所で評判の歯医者に通っています

Filed under: Allgemein —— tadekuub @ 4:25

歯医者への恐怖は行く度に増すばかりです。子供の頃から近所で評判の歯医者に通っているのですが、そこが大変怖いのです。待合室と治療室の間の壁が薄く、ドリルで削っている音が治療待ちの間ずっと聴こえます。治療前から、怖くてたまらなくなります。先生(高齢の男性)は、先の鋭い針(探針)を使って歯を突付いて虫歯を捜します。そんな突付き方をしたら余計歯が悪くなるのではないか、と思うのですが……虫歯を見つけると、説明も麻酔も無しに削り始めます。痛くて呻いても、「頑張れ頑張れ」と言われるだけです。この間やっと麻酔を打ってくれたのですが、麻酔注射が非常に痛かったです。注射の前に塗布麻酔を塗ってくれたのに、それでも突き抜けるような痛みがありました。しかも、まだ麻酔がまわっていないうちから削りだすのです。麻酔の意味がありませんでした。更に、治療の終わった後から一週間ほど、味覚が消えました。今度から、別の歯科医にかかろうと思います。

Read the rest of this entry »

19. June 2017

歯医者はとても魅力があります

Filed under: Allgemein —— tadekuub @ 4:25

歯医者で歯を抜いた時の事ですが、怖がっていた私の手を歯科助手の女性の方がずっと握って下さってくれたので、本当に助かりました。ずっと目をつぶっていたのですが、大丈夫と言ってくれたのです。こういった声掛け一つで、歯医者という印象が一変したのも事実です。歯医者に行く楽しみの一つは優しい歯科助手の方と会える事かもしれません。それから、歯医者では色々な本を読めるところも気に入っています。週刊誌だけでなく、絵本や写真集も置いてあり私はその度に色々と堪能していました。歯医者によくいらっしゃる方から待っている間に色々なお話を聞かせてくれたこともあり、とても楽しかったです。歯医者の先生は、女性と男性の二人の方がいたのですが、女性の方はとてもユーモアがあり面白く、男性の方は真面目で優しいといった感じでした。何度もリピートしたくなるところは色々な部分が優れていると言わざるを得ません。技術のみならず対応が素晴らしいのです。

Read the rest of this entry »

19. May 2017

歯医者もサービス業

Filed under: Allgemein —— tadekuub @ 4:24

いつの時代も「医者は儲かる」というイメージがありますが、今や病院にも「+α」が求められる時代になっていると思います。私が通っている歯医者さんは、引っ越し先で偶然見つけて通い出したのですが、行ってビックリのサービスが色々ありました。まず、衝撃的だったのは診察台に座ってからの「オシボリサービス」です。夏は冷たく、冬は暖かいオシボリが出してもらえます。これだけで歯医者に行っているのに何故かちょっとした「高級感」が味わえるのが不思議です。ハンカチを持って行くのを忘れたりするとオシボリがあるのは嬉しいです。あとはディスプレイ小物や飾ってある絵画も毎月場所がローテーションしたり、入れ替えられていたり、何気ない変化が気配りされているなと感じます。どうしても一度虫歯などで治療にかかると数カ月は通うことになるのが歯医者ですが、ちょっとした変化があると見ていても飽きませんし、憂鬱な気持ちも少し軽減される様な気がします。あとは洗面台の所に、使い捨てのハブラシやマウスウォッシュが沢山置いてあって自由に使えるようになっているので、外出先から通院する時も使い勝手が良くて助かりますね。こういった心配りの効果か、この歯医者さんは一カ月先でもなかなか予約が取れません。ちょっとヨソよりはお高めかもしれませんが、気持ち的には満足度が高い歯医者です。朝霞 歯科

Read the rest of this entry »

©2017 蓼食う虫も歯医者
Hosted by Onlinetagebuch.de - Dein eigenes kostenloses Onlinetagebuch