いつまでも美しい髪を保つ方法

15. Juni 2017

今ある髪への外部からのケアも大切

Filed under: Allgemein —— utsukusii @ 6:06

日々傷んでいく髪を、元気なものに変えるには
「新しい髪」として生えてくる
「発毛する髪」を優先すべきと考えがちであり
実際に最も根本的・効率的なケアとなりますが
「今ある髪」に関するケアもをすることも大切です。

というのも、髪が伸びるのには時間のかかるものであり
特に女性が納得するまでになるには、長い時間がかかります。

そのため今現在生えている髪に働きかける方が
効率的に美しく、新しい紙が生えてくるまでの
「時間稼ぎ」としても、大切なものになります。

傷んだ髪を修復するためには、
いわゆる「トリートメント」を利用することになり
自宅でのシャンプーの際に、特別なものを利用する方
また定期的に専門店でのケアを行っている方も多いと思われます。

最近では、「育毛シャンプー」に含まれる
コンディショニング成分にも、非常に優秀なものも多く
育毛と修復に同時に働きかけることができるとして
非常に効率的なアイテムでもあります。

おススメの育毛シャンプー
「マイナチュレシャンプー」の効果と口コミ






15. April 2017

基本的には毎日痛み続けている

Filed under: Allgemein —— utsukusii @ 17:11

髪の毛が傷んでしまう、根本的な要因は
加齢に伴う女性ホルモンの減少になりますが
当然、それ以外にも劣化要素は存在します。

その中でも、最も日常的なものが
「外部」からの刺激によるダメージになります。

「紫外線」と呼ばれるものが、最たる要因にはなりますが
それ以外にも、空気の乾燥や微生物
更には「シャンプー」に関しても、刺激になりえます。

とりわけ、ほぼ毎日・定期的に行う先発は
髪(頭皮)の洗浄という目的がありながらも
それらを傷つける大きな要因の1つでもあるのです。

そもそもなぜ「伸びる」「生え変わる」かというと
すでに「手遅れ」となった状態の髪を廃棄して
新しいものと交換するための機能であり
髪の毛だけでなく、「爪」や「肌」に関しても同じ要素を持ちます。

そして、この機能こそが「綺麗な髪を保ち続ける」ための
鍵と握る要素であり、髪が劣化していると感じているということは
「元気な髪が生えなくなっている」からに他なりません。

「生まれたて」の髪がすでに劣化してしまっていることで
そもそも最初から美しくはないだけでなく
時間が経つ程にさらなる劣化を招くことになります。

まずは元気な髪の赤ちゃんを生やすことが何より先決になります。






23. März 2017

髪質向上の鍵はやはり「女性ホルモン」

Filed under: Allgemein —— utsukusii @ 5:07

美しい髪を手に入れる・取り戻すための効果的なアプローチとしては
何といっても、「女性ホルモン」というキーワードが最も重要になります。

年齢を経ることで、ホルモン量が減少していくことは
広く知られることになりますが、たとえ若いとしても
女性ホルモンが乱れることで、質が悪化することはあります。

「生理」の前後に、肌の調子が悪くなる経験は
多くの方がされていると思いますが
その際には、髪質も悪化していたはずです。

女性ホルモンは、その量も必要になりますが
何より「安定」していることも大切なのです。

そのため、まずは女性ホルモンを乱す原因となる
「ストレス」や「徹夜」といったものを解決し
さらにそのうえで、ホルモンにとってプラスのアプローチをしていきます。

ホルモンにとってプラスになることは
ホルモンの悪いことを止めることに加えて
それらを更にブラッシュアップしていきます。

徹夜を止めるだけでなく、規則正しい生活をする
偏った食事を止めるだけでなく、内容を充実させる

特に、食事と生活リズムはホルモン環境に大きく影響する要素であり
最低限、しっかりと見直していきたいものになります。






©2018 いつまでも美しい髪を保つ方法
Hosted by Onlinetagebuch.de - Dein eigenes kostenloses Onlinetagebuch